1879年、スウェーデン南部にある小さな町「クリッパン」にヤン・ペッテル・マグヌッソンが創業した紡績工場がKLIPPAN社の始まりです。創業以来140年、一貫してナチュラル素材100%の天然繊維ウール、コットン、リネンを吟味して、最高品質の素材だけを選んで製品化しています。
牧羊農家までたどれるトレーサビリティ、その原毛から最終製品まで自社工場ですべて手掛けるという、世界でも希少なブランドとなっています。自然と共に生きる、なにより暮らしを大切にしているスウェーデンの人たちに愛され、140年の時を経て世界中で愛されるKLIPPANに成長しました。