1873年、スウェーデンのロールストランド社がヘルシンキ郊外にあるアラビア地区に設立したアラビア窯。
ロシアよりフィンランドが独立する1年前の1916年にロールストランド社からの独立を果たし、フィンランドの国民的製陶所として歩み始めました。
美しく、温かみのあるデザインと実用性を兼ね備え、時代を超えて人々の暮らしを豊かにするARABIA。何気ないいつもの毎日から特別な一日まで。生活を楽しくするテーブルウェアとして、厳しい品質管理のもと、多くの国へと送り出されています。